ヘアコンパスでサロン運営

美容業界も十数年前からスタッフ教育やお客様との関わり方など対応するために、

個性心理学や心理カウンセラー、人間心理学など様々なツールが取り入れられております。



自分が解り、人を理解できれば社会生活においてかなりのストレスを軽減できるのではないでしょうか!


なおかつ成果を上げることができるのです。



私自身も活用していました。実際このヘアコンパスをまとめる動機にもなっています。

これを自前の業界で出来れば、一番ベストではないでしょうか!?



ヘアコンパスは、もちろんカウンセリングにも役立ちます。

そして、スタッフとの関わりも面白くはまる様になります。


面白いことに美容師さんは下のグループ(フリーランス、オフィス、クリエーター、キャリア)が断然多いです。

自ら動ける人しか残れないのかもしれませんね。しかし、経営者やプレイイングマネージャーは別です。

経営者に関しては、縦で割って左側(プレジデント、リーダー、フリーランス、キャリア)が多い様に感じます。

これを考えるとどちらにも重複する、フリーランス、キャリアは美容師に向いているのかもしれませんね。



じゃ〜適正って?



それはもちろん!人それぞれだと思います。




しかし自分を知っている方が成長しやすいです。


「これは事実です!」よね!?




この事がヘアコンパスで見えてきます。


自身の特徴を知れば、良いところを伸ばし、苦手なところは補ってもらえばいいのです。

苦手を克服する努力も大事ですが、良いところを伸ばす方が、断然早いです。


サロンにチームを形成するときには、もちろんフリーランスとキャリアがどのチームにも欠かせません。


しかし、適材適所ということばがあるように


企画や発想力      スター、ホステス

内容を詰めるバランス力 クリエーター、オフィス

実行、行動力      キャリア、フリーランス

改善点、まとめる力   リーダー、プレジデント



もちろん相性などもあります、スタッフの配置などにもヘアコンパスは役立ちます。

© 2018 商標・著作権は江藤友和が保有しております。

  • White Facebook Icon